<受付終了>マラソン大会直前の過ごし方学〜残り1週間にやるべきこと編〜

教授  東輝幸 (ジョギングインストラクター)

開催日

2015年10月01日(木)19:30 ∼ 20:30 (開場 19:00)


申込締切:2015年09月30日

抽選日 :2015年09月30日

  • 授業内容はこちら
  • 2015年9月18日 19:50

    「フルマラソンで完走〜サブ4を目指すひとのためのランニング学」・「自己新記録を更新するためのランニング学」などランニング中級者向けの授業を担当していただいた教授から、マラソン大会シーズンとなる今、知っておきたい知識を伝授します!


    教授はジョギングインストラクター・ランニングアドバイザーの東輝幸さん。


    今回は完全座学です。

    カーボローディンクやラスト1週間の調整について一緒に学びましょう!


  • 授業レポート
  • 2015年10月2日 15:23

    この授業は、9月17日に開催した自己新記録を更新するためのランニング学終了後にランニングアドバイザー東輝幸教授から「座学もしたほうがいいんじゃないか?」と提案をいただいて、即授業化したものです。

    準備2日、募集2週間と通常のケント大学の授業サイクルではありえない短い募集期間でしたが、23名もご参加いただくことができました!


    多大なる協力をしてくれた東輝幸教授。(本当にありがとうございます!)


    短い募集期間でも反応して参加された皆様。(本当にありがとうございます!)


    参加者それぞれの種目も10km、ハーフ、フルとエントリーがさまざまなため、それぞれの対応方法を学びました。


    当日のメニュー。

    目標タイムの設定方法や、ウォーターローディング、カーボンローディングなど目から鱗の話が満載!

    60kgの人が通常貯めておけるカロリーは1600kcal程度なのだそうです。つまりフルマラソンを走るには絶対に足りないわけです。


    さらに肩甲骨と股関節のストレッチ方法を学びました。


    これは倒れているわけでなく、股関節のストレッチ。


    参加者は目標達成、自己新記録にむけてメラメラと燃えていました!

    みなさん頑張りましょう!


今回の教室 駅南貸会議室KENTO Room A(プラーカ3 地下1F)
住所 新潟市中央区天神1-1プラーカ3

地図を見る

定員 25名
授業料 500円
教授 東輝幸 (ジョギングインストラクター)
授業詳細 秋は各地でマラソン大会が行われますが、レース直前の残り1週間の過ごし方を学ぶのがこの授業の目的です。レース前のトレーニングと調整、体の中にエネルギーを貯えるためのカーボローディングなど当日を万全な体調で迎えるために何が必要なのかを学びましょう。
そして自己新記録達成など最高の成果を手に入れましょう!

■授業の流れ
・教授挨拶
・レースまでに疲労を残さない最後調整について
・カーボローディングについて
・万全の状態の作り方について
・質疑応答

※この授業は座学のみです。

■希望者のみグループランニングを実施
※やすらぎ堤をランニングしましょう
懇親会 有り 希望者のみナイトランを実施(1時間程度)
備考 ※この授業は先着順で受付いたします。エントリーしていただいた時点で受講確定となります。
※受講確定後のキャンセルは授業1週間前より授業料同等のキャンセル料をいただきます。

東輝幸 (ジョギングインストラクター)

新潟県内を中心にジョギングインストラクター、ランニングアドバイザーとして活動中。 Teamゆた〜酔走会〜代表。

    \ シェアしよう /

授業の詳細等は、お気軽にお問い合わせ下さい。