<受付終了>カラフル毛糸で作る編みもの学

教授  松本幸子 (編み物指導)

開催日

第1回 2015年10月03日(土)9:30 ∼ 11:30 (開場 9:00)

第2回 2015年10月10日(土)9:30 ∼ 11:30 (開場 9:00)


申込締切:2015年10月02日

抽選日 :2015年10月02日

  • 授業内容はこちら
  • 2015年8月27日 11:08

    この授業は編みものの力で東日本大震災の復興支援を続けている梅村マルティナさんの活動に共感し行う授業です。

    梅村マルティナさんは震災後、気仙沼に住所を移しカラフルでかわいい毛糸の販売を通じて復興支援を行います。


    マルティナさんのお店

    http://kfsatelier.co.jp/


    毛糸はOpal社のカラフルな毛糸を使います。

    ※参加料の他に毛糸代が別途必要です。1,540〜1,740円程度です。

    ※ネックウォーマーや靴下であればひと玉で完成します。


    靴下の完成品はこちら。靴下は2.5〜3mmの五本棒針を使って作ります。



    ネックウォーマーの完成品。これはフードや帽子にも使える優れものです。針は3mmの輪針を使います。


    針はご持参ください。

    毛糸は今回の主旨にのっとり、素敵な毛糸を使ってみましょう。

    予約販売も可能ですので参加希望の方は下記をご確認ください。



    ■毛糸の購入方法
    ①自分で先に購入する場合

    以下のURLよりご注文ください。

    http://kfsamimono.com/

    ②先に色だけを選ぶ場合
    http://kfsamimono.com/ にて欲しい毛糸のカラーを確認し、メールでご連絡ください。
    連絡先:daigaku@fmkento.com
    件名を「編み物学の毛糸カラー希望」とし、必ずお名前をご明記ください。

    ③当日に毛糸を選ぶ
    毛糸の数に限りがありますのでご希望のカラーをご用意できない場合もありますがご了承ください。

    ■推奨する針
    靴下、アームウォーマーの場合・・・2.5または3mmの五本針
    ネックウォーマーの場合・・・3mmの輪針

今回の教室 駅南貸会議室KENTO Room B(プラーカ3 2F)
住所 新潟市中央区天神1−1プラーカ3

地図を見る

定員 20名
授業料 500円 ※毛糸は別売りです
教授 松本幸子 (編み物指導)
授業詳細 カラフルな毛糸を使って、靴下やネックウォーマー、アームウォーマーなどを手編みしてみましょう。
毛糸はテレビや雑誌などで活躍する梅村マルティナさんがプロデュースするドイツのオパール毛糸を使います。
この毛糸を購入するで東日本大震災の復興支援にも繋がります。
とはいえかたいことは考えず、カラフルで編んでいることが楽しくなる毛糸で自分好みのアイテムを編んでみましょう。
選ぶアイテムは靴下、ネックウォーマー、アームウォーマーなど。
初心者でもしっかりと指導しますので、必ず編めるようになるはず。
授業は全2回ですが、靴下のみ2回で完成は難しいので希望者は日時を調整して追加の授業を実施します。


■授業の流れ
・編むアイテムと毛糸を決める
・参加者の編み物のレベルをチェック
・基本的な編み方の指導
・質疑応答 など



【参加条件】
この授業に参加する場合は気仙沼FSアトリエ株式会社が販売する毛糸を購入していただきます。
この毛糸を購入することで東日本大震災の復興支援につながります。

①購入方法
自分で事前に購入する場合は以下のURLよりご注文ください。
http://kfsamimono.com/

②当日に毛糸を選ぶ
30種類程度の中からお選びいただけます。
ただし毛糸の数に限りがありますのでご希望のカラーをご用意できない場合もありますがご了承ください。


■推奨する針
靴下、アームウォーマーの場合・・・2.5または3mmの五本針
ネックウォーマーの場合・・・3mmの輪針
※針の当日販売も用意がございますのでご利用ください。
懇親会 無し
備考 ※この授業は先着で受け付けます。
※毛糸の事前注文は終了しました。
※受講確定後のキャンセルは授業1週間前より授業料同等のキャンセル料をいただきます。

松本幸子 (編み物指導)

新潟県内各地で東日本大震災の復興支援にもつながるカラフルな毛糸を使った編み物を指導を行っています。

    \ シェアしよう /

授業の詳細等は、お気軽にお問い合わせ下さい。