<受付終了>まちなかジャンベ学

教授  渡辺剛 (楽器屋JUNJUN代表)

開催日

2015年08月22日(土)16:00 ∼ 17:00 (開場 15:30)


申込締切:2015年08月19日

抽選日 :2015年08月19日

  • 授業内容はこちら
  • 2015年7月28日 17:04

    やすらぎ堤の美しい空間でジャンベを楽しみましょう。

    ジャンベとは西アフリカ発祥の楽器で、今や民族音楽だけにと留まらず、ロックやジャズの演奏などにも使われる楽器です。

    特徴はひとつの楽器で低音から高温までをカバーできる表現力です。


    演奏方法は股の間にはさんで演奏をします。


    叩いてみたいと思ったら迷わずエントリーしてください!



    渡辺剛教授による演奏もお楽しみください。



    この授業は志民委員会N-Visionプロジェクト『まちなかアウトドア』の関連イベントとして開催します

今回の教室 まちなかアウトドア会場(やすらぎ堤右岸・ケント大学特設会場)
住所 新潟市中央区八千代

地図を見る

定員 20名
授業料 500円
教授 渡辺剛 (楽器屋JUNJUN代表)
授業詳細 <8月19日更新>
事前受付は終了しましたが、当日受付も可能です


ジャンベとは西アフリカ発祥の木をくりぬいてつくった太鼓です。
低音から高温まで一台で表現できるのがジャンベの魅力のひとつ。
伝統的な音楽からロックやジャズの自由演奏にも使われるジャンベを叩けるようになってみよう。
さらにジャンベのリズムと密接な関係があるダンスも体験できます。
信濃川の雄大な流れを感じながらジャンべを通じて西アフリカのリズムを体験してみませんか?


■当日の流れ
・ジャンベという楽器について学ぶ
・ジャンベの基本的な叩き方を学ぶ
・参加者全員で演奏 など

■持ち物について
ジャンベをお持ちの方はご持参ください。

■楽器レンタルについて
ジャンベのレンタルは別途500円となります。
数に限りがありますがご了承ください。
水分補給のためのドリンクをご持参ください。
また帽子などの熱さ対策にご配慮ください。

集合場所
やすらぎ堤右岸(万代側)の萬代橋と八千代橋の間がイベント会場となります。
ケント大学ののぼり旗を目印に集合してください。

小雨決行、雨天の場合は中止となります。
受講確定者には8月21日(金)18:00までにメールにて実施の有無をお知らせします。

この授業は志民委員会What's Niigataキャンペーン『まちなかアウトドア』の関連イベントです。
懇親会 無し
備考 ※参加は抽選となります。
※抽選結果は申込締切から2日以内にメールでお知らせします。
※受講確定後のキャンセルは授業1週間前より授業料同等のキャンセル料をいただきます。

渡辺剛 (楽器屋JUNJUN代表)

新潟市西蒲区に楽器屋JUNJUNをオープン。 ジャンベなど民族楽器を中心に取り扱う。 またジャンペのライブやワークショップを各地で開催。 アフリカンダンスにも造形が深い。

    \ シェアしよう /

授業の詳細等は、お気軽にお問い合わせ下さい。