<受付終了>【佐潟を楽しむためのワンデーフェスティバル】佐潟のはすで染めもの学

教授  星名康弘(植物染め浜五主宰)

開催日

2015年03月22日(日)10:00 ∼ 16:00 (開場 9:30)


申込締切:2015年03月09日

抽選日 :2015年03月09日

今回の教室 新潟県立青少年研修センター
住所 新潟市西蒲区越前浜5597−1

地図を見る

定員 7名
授業料 無料
教授 星名康弘(植物染め浜五主宰)
授業詳細 佐潟のはすを使って染め物をつくります。
はすから染液を作りますが、定着(化学反応)させる媒染液を2種類用意し、それぞれの染め上がりを学びます。
ベージュ系とねずみ色系のどちらか一方を選んでいただきます。
染めるのはコットンストールを予定です。
佐潟も登録されているラムサール条約の理念であるワイズユース(賢い有効利用)にのっとり、枯れたはすから染めものを作りましょう。

■当日の流れ
・佐潟水鳥・湿地センター前に集合
・染め物の説明〜はすの採取
・新潟県青少年研修センターに各自で移動
・はすを刻む〜染液の煮出し
・しぼり
・食事休憩
・地入れ〜媒染液の準備
・染め物開始(20分おきに4回転)
・すすぎ・脱水
・しぼりほどき〜発表会

■染料採取について
当日9:00より佐潟水鳥・湿地センター前に集合し、染料となるはすを採取いたします。受講確定者にははすの採取もご協力いただけるかご連絡いたしますので、ご回答お願いします。
スケジュールは以下の通りです。
09:00 佐潟水鳥・湿地センター前に集合〜はすのはな採取
09:40 採取終了〜各自で会場へ移動
10:00 新潟県立青少年研修センターにて授業スタート

■食事について
昼食にお弁当をご持参ください
懇親会 無し
備考 ※参加は抽選となります。
※抽選結果は申込締切から2日以内にメールでお知らせします。
※受講確定後のキャンセルは授業1週間前より授業料同等のキャンセル料をいただきます。


この授業は新潟市の助成を受けて運営します。

    \ シェアしよう /

授業の詳細等は、お気軽にお問い合わせ下さい。